【旅行】ドーミーインに宿泊したら全国のドーミーインをまわりたくなった

大人気のビジネスホテル【ドーミーイン】に初めて泊まってきました。大浴場があり、出張客だけでなく旅行客にも大人気とのウワサだったので、旅行好きとしては一度泊まってみたいと思っていました。

結論としては、ウワサ以上に満足度は高かったです。一言で感想を表すのであれば、「かゆい所に手が届くビジネスホテルだなあ」ということです。

とにかく泊まれて安ければよいという人には価格面で向かないと思いますが、ビジネスだけどお風呂くらい広いところに入ってリラックスしたい、旅行先で温泉に入りたいけど温泉旅館は高いし・・なんて人にはうってつけだと思います。

今回宿泊したのはこちらです。

天然温泉勝運の湯ドーミーイン甲府丸の内

2017年9月開業。ドーミーイン甲府が2007年開業なので、こちらのドーミーイン甲府丸の内のほうが施設は新しいということになります。

ロビーのウェルカムドリンクのコーヒーマシンです。1杯ずつ豆から淹れてくれるタイプ。

190室のうち、115室が15㎡のダブルルーム。二人でも泊まれますが、ゆとりが欲しかったので22.5㎡のキングルームを予約しました。キングルームは10室しかないので予約は取りづらかったですが、運良く取ることが出来ました。

8階の部屋だけベッドはすべてエアウィーヴとのこと・・!寝心地最高でした!エアウィーヴ欲しくなってしまった。見切れてますが、枕はちゃんと二つあります。

このソファスペースがキングルームの良さですね!ここでゆったりと食事やコーヒーも楽しめます。

飲みやすくて美味しいコーヒー。クセもなくマイルドでした。耐熱カップがとてもありがたい。

コーヒーが美味しいので、ついついコンビニスイーツを買ってしまった翌日の写真。

天然温泉の大浴場があるため、部屋にはシャワールームのみです。大浴場へ行ったのでシャワールームを使用することはありませんでした。

独立した洗面台。二人で泊まるときにこれはすごくありがたい。脱衣場やトイレから独立しているだけでとても取り回しがいい。館内着はハンガーにかかっていました。ゆったりとリラックスできるジャージタイプで着心地良かったです。レストランも館内着でOKとのことでした。

天然温泉の大浴場【勝運の湯】

f:id:heionbujiki:20200816150118j:plain

大浴場は最上階の9階にあります。

女性のみ暗証番号を入力しないと開錠できず入り口が開きません。大浴場へ行く時にフロントで渡された暗証番号の紙を忘れずに持っていきましょう。私は忘れて部屋に引き返しました(汗)暗証番号は毎朝リセットされるため、連泊の場合フロントにてまた紙をもらいます。

天然温泉の内風呂・露天風呂のみならず、テレビ付きのサウナまで完備。コンパクトですがちょっとしたスーパー銭湯のように使い心地はとても良いです。いえ、スーパー銭湯ほど混雑しないのでむしろスーパー銭湯より快適です。

都内のドーミーインは天然温泉のところがあまりないようなので、天然温泉に入れるのはかなりお得感があります。

お風呂上りにはお隣の【湯上り処 SoLa】へ!

19時から21時までの間、生ビールが1杯無料で飲めました!普段アルコールをほとんど口にしない私ですが、湯上りのビール・・・非常に美味しかったです!カップの底からビールが湧き上がるビールサーバーのトルネードで店員さんが入れてくれます!2杯目からは300円だそうです。

そして、ドーミーインといえば【夜鳴きそば】というほど有名らしい無料のお夜食を食しに1階のレストランへ。

21時半から23時まで。

あっさりとした醤油ラーメンで、量も多すぎず少なすぎずちょうどいいです。小腹が減ってなくてもぺろりと食べられちゃいました。普通に美味しい!

気になる朝食バイキングは?

朝食にご当地メニューがあるのがドーミーインの特長のようです。こちらは山梨名物のほうとう。

富士桜ポークの野菜炒め。豚肉が柔らかく美味しかったです。

ともするとワンパターンになりがちな朝食バイキングですが、ドーミーインはご当地メニューや季節感のあるメニューがあって非常に満足しました。

デザートは山梨らしいぶどうのゼリー。

最後に、連泊して清掃なしのお礼に頂いたのがこちら。

ご麺なさいというカップラーメンと、マスクケース(マスク入り)を頂きました。こういったきめ細やかなサービスも嬉しいですね。

補足ですが、従業員の方々もとても親切丁寧で気持ちよく過ごせました。フロントのみならず、立体駐車場、レストラン、湯上り処、すれ違った清掃の方も皆さんハキハキとしていたうえに親切でした。

次はどこのドーミーインに行こうかな?プレミアムにも泊まってみたいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました