【温泉】ドーミーイン川崎に泊まってきました

温泉にゆっくり浸かりたいがために、天然温泉 扇浜の湯 ドーミーイン川崎に宿泊してきました。

ドーミーイン川崎は2019年11月開業の真新しいビジネスホテルです。客室数は386室もあって、前回宿泊したドーミーイン甲府丸の内の倍の規模に匹敵します。

川崎駅は、東海道線・京浜東北線・南武線のJR3路線に京急線も通っています。1駅電車に乗れば多摩川を越えてそこはもう東京都という立地。羽田空港にも京急で15分くらいで行けますし、都内も横浜にもアクセス抜群の立地です。その川崎駅から徒歩10分くらいの所にドーミーイン川崎があります。

今回の目的は温泉にゆっくり浸かって美味しいものを食べるのが主目的ですので、お部屋おまかせプランにて予約。クイーンルームが196室もあるのであわよくば?と思いましたが普通のダブルルームでした。ま、十分なんですけどね!

早速、温泉へ!

f:id:heionbujiki:20200816145114j:plain

大浴場広かったです!

湯船も広かったし、洗い場も17か所ありました。(←数えた。)

女湯からは横浜のベイブリッジが小さいながらも眺められます。温泉は関東によくある黒湯で、少しとろりとしていました。

週末の夜なのにわりと空いていて、翌日の朝風呂なんかはさらに空いていて「ザ・静寂」でした。ぼおーっとして「無」になれるのがたまらなく良かったです。

新型肺炎の影響もあるのでしょうか?意外に日本の方が多かったです。

女湯のサウナはナノスチームサウナですが、男湯は高温サウナに水風呂もあって、いま話題の「サ活」にうってつけです。サ活してそのまま泊まれちゃうなんて最高じゃないですか。

洗面台は8台くらいあって待ち時間はもちろんなし。ドライヤーはPanasonicのナノイードライヤーが各台に設置されていました。自宅でも使ってますが、乾きも早いし、うまくまとまるので大満足でした。アメニティは一通り揃っているので、手ぶらで大丈夫。

温泉の後はドーミーインの夜食です。

この少なめの量と薄味とメンマが大好き~~~!

お次は、朝食です。

ご当地メニューは担担麺・中華粥・豆苗スープです。

盛り方下手で映えなくて申し訳ないです。

朝から担担麺なんて人生で初めてでしたが、辛すぎず美味しかったです。だけど私的大ヒットは中華粥!そのままでも鶏ガラみたいな薄味が美味しく、ピリ辛メンマやザーサイなどがトッピングし放題!おかわりしちゃいました。また食べたいです!

ゆっくり浸かれる温泉に美味しい食事。これさえあれば人間幸せですよね(笑)毎月通いたいなあって思うほど気に入りました。新しい施設のため清潔感抜群ですのでとてもおススメです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました